記念碑,大阪高槻市の石材店 (株)石森

 記念碑

 古代から人々は、その時の出来事や功績を伝えるため、石に刻みました。

そのため、記念碑は、半永久的なものでなければならない。そして、使用する石材は硬質で耐久性のあるものを選びたい。

 

 弊社は、これまで北大阪地区(高槻市、茨木市、吹田市)において、たくさんの記念碑製作をしてきました。これからも、お客様によいものを提供し、喜んでいただけるようにと思っております。

 

 記念碑の種類 

・自然石で仕上げたもの

・自然石&加工石材

・加工石材のみ がある。

記念碑の字彫り

・直接石に刻む。

・別の石(銘板石)に刻み設置する。

・石以外の素材(ステンレス銘板など)を設置

 

YOUTUBEに投稿した記念碑の動画です。

学校記念碑  神戸市

既設の石を一部使用し、白御影石(G623)で門柱を再現、背景には黒御影石(山西黒)を使用。 

石碑(学校記念碑)白御影石を使用
記念碑(白御影石、黒御影石を使用)

学校創立記念碑 茨木市

黒御影石(山西黒)を使用。

側面を割肌仕上げ、上部は本磨き仕上の上に字彫り。

学校の記念碑 黒御影石(山西黒)
記念碑(黒御影石山西黒)

企業・会社記念碑 吹田市

大手企業様より注文をいただき 黒御影石(山西黒)と廻りは白御影石(G623)の縁石

で仕上げました。

企業・会社の記念碑 黒御影石(山西黒)、縁石部は白御影石
記念碑(黒御影石山西黒、縁石部は白御影石)

学校記念碑 東大阪市

中庭に歴代優勝の記念碑を設置してます。

石種はニューインペリアルレッド(インド産)を使用。

記念碑(赤御影石)
記念碑(赤御影石)

石銘板

神社の神名標石  高槻市

地元の実行組合様より 神社の玉垣と社標石の注文をいただきました。

石は 白御影石(G623)を使用。

八幡大神宮 社名標石 白御影石G623使用 
八幡大神宮 社名標石 白御影石G623使用 

墓地竣工記念碑 高槻市  

地元 実行組合様より注文をいただき黒御影石(G654)で建立させていただきました。

 

墓地開園記念碑 黒御影石G654使用、上部円形 桜御影石G663

マンション石銘板 豊中市

600×L3000(2分割)で字彫りをしてます。

石は白御影石 G623を使用

寺院石銘板 豊中市 

錆石(G682)厚100㎜内外で石を積み、笠石は2000×800厚150㎜。

また以前からあった銘板を使用

 

水利組合記念碑 高槻市

公民館前に設置しました。

石は 白御影石(G623 )で台石(側面割肌、上部びしゃん仕上) 銘板部石(のみきり仕上)。銘板は 黒御影石(山西黒 本磨)使用。

水利組合の記念碑
水利組合の記念碑

感謝の記念碑 豊中市

寺院内における庭の大改修工事 竣工記念碑です。

桜御影石(G635)

感謝の碑
感謝の碑

中学校石銘板

建設会社様から門の石銘板を注文していただきました。

石は 黒御影石(山西黒)

定礎石

 

マンションに設置した。定礎石です。

G682(錆石)を使用。

石像

以下の写真は 左が大黒天、右が布袋さん。下部は鹿の石像。

記念碑製作 大阪高槻市の石材店 (株)石森

お問い合わせは 下記までお願いします

(株)石森

電話:072-696-2084

FAX:072-696-2153

メール:kishimori@almond.ocn.ne.jp

ホームページ QRコード

YOUTUBE

御影石 割肌、コブ仕上

Google+ページ

facebookページ