大阪府高槻市のお墓 石材店 (株)石森

お墓の施工例1

神戸型11寸3重台墓石 

村墓地でお墓のリフォームさせていただきました。

 

現況、先代が建立した墓相のお墓がありました。

 

当初の提案は、墓所の(墓相の)墓石2基を残し、他を処分。新たに門柱型巻石、11寸の墓石、法名碑を設置することでした。

 

しかし、最後の打ち合わせの時、施主さんは、先代がつくったものはすべて残したい。とのことでした。結局、門柱型巻石は取りやめ 新設は11寸墓石と法名碑になりました

 

(工事内容)

・場所:高槻市

・神戸型11寸三重台 新設。

・石種:黒龍石 

・既設巻石解体および据え直し

・基礎部に配筋とコンクリート打設

西本願寺大谷墓地

江戸時代の延享(1744~1748)に建てられた墓石を再建いたしました。

墓地は大谷本廟の東側です。

 

(写真)

左:再建前、中:再建、右:建碑式

神戸型11寸3重台上下蓮華 墓石 

村墓地でお墓を新設させていただきました。

(工事内容)

・場所:姫路市

・神戸型11寸3重台上下蓮華 新設。

・石種:黒龍石 

・基礎部に配筋とコンクリート打設

永代供養墓(納骨堂)

お寺様から ご注文をいただき工事をしました。

(工事内容)

・場所:豊中市 金禅寺

・永代供養墓石(納骨堂)新設。

・石種:新大島石

11寸神戸型 芝台付上下蓮華

場所:高槻市 石種:黒龍石

お客様からお墓の傾き直しなどの相談をいただき現地を確認。

 

現況は 8m2の墓所で既設のお墓が 兵隊墓 昭和32年、正面の10寸墓 大正9年、

その他は 天保2年、文政12年、嘉永2年建立。それぞれ風化が進み とくにひび割れや破損が多かった。

その後、何度か打ち合わせした結果 兵隊墓はそのまま設置し、他は新設となりました。

洋墓 

この村墓地では 洋墓が初めて建立されました。

思っていたイメージよりも大きく 重厚感があり立派にできたと喜んでいただきました。

 

施工内容

・場所:高槻市

・石種:桜御影石 G663

 

神道墓石

村墓地で神道墓を新設しました。

お客様は 故郷にお墓を持っていましたが 今後、墓参りをするには遠くて何度も行けないとの理由で墓じまいされ 現在のお住まいの近くに新設しました。

(工事内容)

・場所:茨木市

・石種:黒龍石

・巻石:白御影石G623

 

和型墓 

施工内容

・場所:高槻市

・神戸型8寸3重台上下蓮華 

・石種:バイオレットブルー

 

 

 

和型墓 

施工内容

・場所:高槻市

・神戸型8寸3重台座布団

・石種:AG98

 

 

和型墓

施工内容

・場所:高槻市

・神戸型8寸3重台 

・石種:大島石

 

 

洋墓 

施工内容

・場所:高槻市

・石種:黒御影石 G332

 

 

洋墓 

施工内容

・場所:高槻市

・石種:桜御影石 G663

 

 

洋墓 

施工内容

・場所:高槻市

・石種:山西黒

大阪府高槻市の墓石販売 石材店 (株)石森

ホームページ QRコード

YOUTUBE

御影石 割肌、コブ仕上

facebookページ